こんなに会いたくてもこんなに好きでも振り向いてさえもくれない

約1ヶ月溜めてたみたいですが、あまりに長過ぎたために25日付と分けました。

9月20日(月)〜9月26日(日)

  • 20日(月)、駅に着いたら中日臨海がいない。
  • 今日は駅前入られへん?⇒いや、自衛隊のバス止まってるやん。
  • ⇒ほってかれた?⇒いや、普通10分まで待つやろ?*1そもそも今日ってバスあった?
  • ⇒今日出勤であろうパートさんに電話かけるも、休みやったパートさんにかけてしまう。
  • ゴメンなさいと謝り、聞いてみるがやっぱりバスはあるとの事。
  • 労務に電話したら、「中日臨海が忘れた」との事。
  • 今日の府中組は、私一人だけやったらしく、府中からタクシーで行く羽目に。
  • 結局着いたんが8時半と、いつもより早かったという事実。
  • 3階の事務所で会ったFさんに愚痴り、ロッカーで会ったMさんに愚痴り・・・。
  • その日一日、この事でだいぶと愚痴りました。(笑
  • その上、土曜日についてもだいぶと愚痴る。特に遅出のTさん。(苦笑
  • Fさん<土曜日(私が弁当食べてる時に)電話した時、機嫌悪いなーって思ってん。
  • 私<機嫌は悪くなかったですけど、しんどかったんです。
  • この日、本来湯種に入るNちゃんが休み、人が欲しいと。
  • 確かに私暇やとは言いましたけど、当日にいきなり言われて湯だねは入りたくないです。
  • 結局、昼から入る事に。
  • あの言い方がなぁ・・・。
  • けど、メンバー良かったから何とかなった。
  • しかし、うち以外全員男性やからペース早すぎる。(苦笑
  • 帰りは、大津から府中までバスの中は私一人でした。
  • 22日(水)、久々の早出。
  • この時期の平置き、暑すぎやろ!
  • 事務所戻っても、ちょっと間汗ひかず。(苦笑
  • 5時半以降、第2センターへ。
  • 23日(木)の配置について、おかしな話に・・・。
  • Hさんが事務所入るの土曜日ですけど?パスタの入庫はあるけど、出荷はないですけど?
  • サラッと私情挟まれるのも勘弁やし、サラッとまた湯種入れられるのも嫌やし。
  • 「月曜みたいに入ったらええやん。」「土日なんか、いつも現場だけでやってるからいけるやろ?」
  • いろいろ言い方が・・・。
  • 結局湯種入る事に。翌日のバッチは現場の人にかけてもらう事に。
  • T副主任に「リストある?」と聞かれたけど、若干愚痴った為「とりあえずバッチかけるから怒り沈めて。」とか言われる。(笑
  • 現場の人にも申し訳なかった。
  • まぁ、ちょっと頑張って時間あければ自分でバッチかけれた気がしないこともない。
  • パッキン作ってる時に、Tさんに「○○っち(=私)って、おはぎって感じする。」と言われる。
  • Hさんまで同調しないでください!!(笑
  • 結局、湯だねは3時過ぎにうちは出て、某荷主の最近ややこしい話を聞く。
  • その後時間が空いたため、現場のMさんに「私、売上あげますよ。」というと、めっちゃ嬉しそうな顔で「ありがとう!」と言ったMさん。
  • 基本的に、現場の人は誰も事務処理をやりたがらない。(苦笑
  • 24日(金)、気付いたら府中組また一人!?となるも、パートさんがおった為一安心。
  • I課長号やったけど、仕事の話になってしまう・・・。(笑
  • 25日(土)、免許取得後初めて運転するも、疲れる。(ぇ
  • さて、娘紺会場まで南海で乗って行くこと決定やな。駐車よーせえへんし。

*1:府中は、8時10分発なんで。